ロクハン東京ショールームでBR181形電気機関車の販売を開始しました!

現在のページ
ロクハン > 新着情報 > ロクハン東京ショールームでBR181形電気機関車の販売を開始しました!

ロクハン東京ショールームでBR181形電気機関車の販売を開始しました!

東京・浅草のロクハン東京ショールームにて、
弊社がヨーロッパ市場向けに製造したBR181形電気機関車の販売を開始致しましたので、ご案内させていただきます。

1811BR181.png

【BR181形電気機関車とは?】
BR181形電気機関車は優等列車牽引機として開発されたドイツ連邦鉄道(西ドイツ国鉄)の車両で、
1966年に製造された181.1と、1974年から1975年にかけて製造された、
フランスやルクセンブルクとの直通運行を行う為2種類の異なる電圧に対応し、
最高時速も150km/hから160km/hに上昇した181.2に大別されます。
その後ドイツ連邦鉄道とドイツ国営鉄道(東ドイツ国鉄)の合併で生まれたドイツ鉄道に承継され、
普通列車や貨物列車の牽引も行っています。
ロクハンではこのうち、181.2をモデルとして製品化いたしました。
定番の「タルキス色」をはじめとした各色を取り揃えております。

【BR181形電気機関車 主な製品仕様】
●ヘッドライト点灯。
●車番印刷済。
●最少通過半径はR145°(カプラー長使用時。カプラー短使用時はR195°)。
●両軸モーター搭載で、力強い走りを実現。
●繊細な配管はエッチングパーツで再現。
●1車両で形状の異なる2種類のパンタグラフも正確に再現。
●カプラーはヨーロッパ形用(長・短)とナックルカプラーが付属。
●カプラー取付時に使用する、ダミーカプラーなしのバンパーも付属。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

※ロクハン東京ショールームのみでのお取扱いとなります。
※入荷数には限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                                                   
                                                   
                                                   

ロクハン東京ショールームのご案内はこちらから→ ロクハン東京ショールームがオープンしました

  <ロクハン東京ショールームでは?>
  ■超大型レイアウト無料で御使用出来ます!Zゲージ車両を持ってぜひ、ご来場ください。
  ■新商品展示コーナー設置!どこよりも早く新商品が手に取ってご確認出来ます。
  ■生産時のエラー品(カプラーや台車等)を来場者様に不定期ですがプレゼントとして配布して
   おります。(在庫切れの際は御了承ください)詳しくは東京ショールームスタッフまで。
  
ロクハン栃木本社ショールームのご案内はこちらから ロクハンショールームのご案内!


ロクハン製品の取扱店舗一覧はこちらから→ ロクハン製品 取扱店リスト

ロクハン公式Twitterはこちらから→ ロクハン【Zゲージ鉄道模型】

フェイスブックにも同じ内容を掲載しております。皆様のコメントお待ちしております。

フェイスブック新着:ロクハン東京ショールームでBR181形電気機関車の販売を開始しました!



                                                   
                                                   
                                                   
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この記事のURL : http://www.rokuhan.com/news/2018/11/br181.html

2018年11月16日 | TOP