コネクターピン抜き冶具を使用した綺麗な配線方法のご紹介!

現在のページ
ロクハン > 新着情報 > コネクターピン抜き冶具を使用した綺麗な配線方法のご紹介!

コネクターピン抜き冶具を使用した綺麗な配線方法のご紹介!

いつもロクハンをご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

今回は、レイアウトの配線に役に立つアイテム「コネクタピン抜き冶具」をご紹介します。

ポイントレールを使用する時や、レイアウトの内側にフィーダーケーブルを挿し込んだ時など、ケーブルをレールの下に通すしかなく、レールが凸凹になってしまう事があります。
また、コネクターをレイアウトボードに通すとなると、大きな穴が必要となり目立ってしまいます。
PIN17.jpg

そこで、ロクハンから発売されている「コネクターピン抜き冶具」を使用することで、コネクターを一度取り外すことができ、目立たない配線が可能となります。

【A018 コネクターピン抜き冶具】  400円(税込)
※ロクハンオンラインショップまたは、ロクハンショールームで販売いたしております。
IMG_9317.jpg


使用方法
1、冶具は、パイプとシャフトを組合わせて使用します。
IMG_93201.jpg

2、コネクターピンにパイプを通し、シャフトを押し込んでピンを抜きます。
 ポイントレールのコネクタだけでなく、フィーダーケーブルや延長ケーブルも同様の方法でピン抜きすることができます。
IMG_93245.jpg IMG_93274.jpg IMG_933146.jpg

3、ピン抜き冶具を使用することで、直径3.5mm程の小さな穴にケーブルを通すことができます。
IMG_93544.jpg

4、レイアウトボード等にケーブルを通したら、コネクターにケーブルの先端のピンを挿しこみ、シャフトを使用して押しこみます。
白いラインの入っているケーブルが+となります。極性を間違えないよう、ご注意ください。
IMG_93294.jpg PIN60.jpg PIN65.jpg


コネクターピン抜き冶具を使用することで、レイアウトに大きな穴を開けることもなく、ケーブルを切らずに綺麗な配線をすることができます。
PIN7.jpg

IMG_9332.jpg

今回ご紹介したコネクターピン抜き冶具を使用し、より大きなレイアウトの作成に役立ててみてはいかがでしょうか。

「コネクタピン抜き冶具」は、こちらからお買い求めください!→ ロクハンオンラインショップ


全てが揃う!!ロクハンショールームのご案内はこちらから!→ ロクハンショールームのご案内!

フェイスブックにも同じ内容を掲載しております。皆様のコメントお待ちしております。

この記事のURL : http://www.rokuhan.com/news/2016/06/post-197.html

2016年6月 3日 | TOP